9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2018年03月03日
社長ブログ

東京マラソン2018

はい。東京マラソン2018にエントリーして出走して参りました。何事も事前の準備が肝心。そんな当たり前のことを再認識した東京マラソン2018奮闘記です。

☑まずはスタミナ付けなきゃ体が持たない

「スタミナ切れしないように糖質をいっぱいとった方が良いよ!」というアドバイスを頂いたので、1週間前くらい前からいつもより白飯もいっぱい食べて前日のランチはすきやの牛丼。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

新宿都庁前からのスタートなので前日の夜は歌舞伎町にあるアパホテルに宿泊しました。アパホテルって新宿に5,6か所もあるんだね!?そんなこと知らなくてチェックインしようと思って行ったアパに予約が入ってなくて・・・焦ったんだけどホテルの人が近隣のアパに連絡してくれたらそっちだったwwwそのホテルの周りが韓国街。韓国焼き肉のお店がいっぱい。で、看板と匂いに釣られて夕飯は焼き肉屋さん。

ろくにランの練習もしないで栄養満点に頼ろうとしているあたりの心掛けが、今にして思うと既にダメな感じですがwwwこれで980円!!安いですよね~肉厚でメッチャ美味しかった。また今度韓国街へ焼き肉ツアーに行ってみようと思ってます(*^^)v

☑スタートラインまで約20分掛かりました

東京マラソンの参加者は36000人。A、B、C・・・と、出走するエリアが決められていて僕はK区画。全部で12区画だから先頭グループからおおよそ27000~30000人くらいの区画なんだと思います。場所は都庁裏の公園。9時10分スタートなんだけど8時45分までに指定された区画に入っていないとダメ。とは言っても激混みなのでギリギリに区画に向かうのは危険。入場ゲートを通った都庁周辺には仮設トイレもたくさんあるけどどこも長蛇の列。おそらく30分以上は並びます。なので僕はトラックに荷物を預けて約1時間前には区画に入りました。待っている間が寒い。ほぼ身動きできないくらいの混雑なので体を動かして暖を取るとか準備運動はこの場所では全くムリです。なので僕は100円ショップで買ったビニルカッパを羽織っていました。

よ~いドン!!の合図が鳴って10分くらいは全く動かず。徐々に動き始めて都庁前のスタートラインに辿り着いたのが約20分後です。こんな感じ。歩いて移動ですwwwスタートラインを過ぎてから走り始めることが出来る感じでした。

☑大切なことを思い出させてくれるランナーに出会った

走り始めて最初に思ったのは・・・「そう言えば最近お墓参りに行ってなかったな。お墓参り行かなきゃ。」っていうこと(*^^*)僕なんか1グラムでも軽量化して走りたいって思ってるんだけど、仮装して走れる強者がいらっしゃる。汗もかくだろうし呼吸だって大変。そして何と言ってもランナーにお墓参りの大切さを思い出させてくれる。凄い人です。

途中、トイレに3回くらい寄ったんだけどどこもこんな感じ。ここは浅草と両国のあいだ16,7キロくらいのところにあった仮設トイレ。大体10分くらいは並びました。なので待ってる間にストレッチしたり持参したパンを食べたりして待ちました。

でも甘いものはダメだったなあ・・・給水所にあるポカリも全然体が受け付けなかったし、ポケットに入れていたゼリー状のドリンクも気持ち悪くて飲めなかった。給水所には水を口に含んでウガイするために立ち寄った感じ。走ってると胃が上下に動くからなのかな!?胃がムカムカして気持ち悪くなってしまいました。走り込みが足らないからなのか?体質なのか?は、分からないけどこれが結構きつかった。皆が皆そうじゃないんだろうけど僕と同じようになる人もいるんじゃないかな。対策が取れれば準備したほうが良いかもです。

そして何よりも練習量が全く足りてなかったのを痛感。聞くところによると本番前の1,2か月は月に最低100キロ、出来れば200キロ近くは走っておいた方が良いみたい。僕は週一のジム通いが精いっぱいで一回一時間約8~9キロがせいぜいだったので月に50キロ弱。足りないよねぇ~分かってたんだけどフルマラソン4回目ということもあって・・・まあ何とかなるだろうっていう根拠の全くない余裕かましてたのがそもそもの間違いでした。まあ当たり前だよね!?

☑何で走るの!?って・・・自分で決めた目標を守るためかな

銀座の街に並んでいるこのはとバスは収容車ですwwwコース途中に何か所か関門があって、決められた時間までに通過できないとレースは強制終了。そして後ろから追いかけてくる収容と大きく掲示されたはとバスに乗せられてゴールに向かうことになります。体調不良の人とか足が攣っちゃって先に進むことが出来なくなった方もこのバスでゴールに向かいます。

今回、品川からの折り返しコースでロープを持った係の方が道路を封鎖して「はい。ここまでです。お疲れさまでした。」ってアナウンスする声とガックリと跪くランナーを見て、マジで自分も次の関門で収容されることになるのかも知れないとビビりまくりでした(^^;)

もう何度、レースを途中で放棄して地下鉄に乗って帰っちゃおうか!と思ったことかwww途中で棄権しようがバスに自主的に収容されようがエントリーだけして当日出走しないとか自由な訳です。ペナルティも罰金もない。誰に咎められるわけでもない。全て自分で決めればよいだけの話。僕が走り切ったかどうかとか、東京マラソンに出場してるとか、ごくごくわずかな身近な人が知っているだけでそもそも誰も興味もないし知らない話。

何でそんなに大変な思いをしてまでして走り続けたのか!?(正確には最後の10キロはほぼほぼ歩いてましたけどね~)一つにはゴール付近でママと娘が応援に駆けつけて待ってくれているから良いところを見せたい。そして何と言ってもタイムはともかくとして何が何でもゴール目指して完走するって決めてたから。ただそれだけなんだと思います。誰と約束したわけでも賭けてたわけでもない(^^♪

そして何とかゴールに辿り着いた。スタートの合図から6時間11分。スターラインまでの20分を引いて5時間51分・・・きつかった~。今までで一番時間が掛かっちゃったwwwそれは練習不足。準備が足りなさ過ぎた結果です。

マラソンも仕事も同じ。途中で投げ出そうがスタートしなかろうが誰も僕のことなんか気にも留めていないし・・・まして僕の人生になんか誰も興味はないわけです。だからこそ自分で決めたことはちゃんと守る。そこに向かって必死でもがく。一歩でも前に出る。誰も助けて何かくれないし泣き言を言っても仕方ない。だって準備不足なのは誰のせいでもない。自分のせいなんだから。

 家族からも「ムリしなくて良いんだよ~きつかったら途中で止めちゃいなよ!」って言われてたwwwまあ確かにそもそもマラソン始めたきっかけは、同業者の社長から「もう若くないんだからジョギングぐらいして健康に気を遣った方が良いよ。今度一緒にマラソン大会に出ましょう!!」って誘われたからで、それまでジョギングしたこともなければ運動系の部活に所属したことすらない僕です。

まあ最後は歩いたとはいえ時間内にゴールすれば完走扱いでメダルまで貰っちゃった。因みに東京マラソンの完走率は96パーセント以上だそうです。凄いね。優勝したケニアの選手は2時間5分!!2位の設楽選手が2時間6分で日本記録更新!!僕はその3倍・・・3倍速く走るなんて全速力の駆けっこでもムリwwwそれを2時間超だもんね!?凄過ぎます(*^^*)

超運動音痴の僕でも一応完走という形にはなれる訳です。普通の運動神経をお持ちのあなたなら全然大丈夫。楽勝です。4時間半から5時間くらいで普通の体力の方なら戻ってこれるみたいです。もちろん事前の準備、走り込みは必要だと思うけど。

ランナーの皆さんお疲れさまでした!!そして11000人のボランティアの皆様、沿道で応援して下さった皆様本当にありがとうございました!!おかげさまで完走出来ました。今日はそんな感じのブログです。

#東京マラソン #完走 #フルマラソン 

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward