9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2016年03月15日
社長ブログ

知り合いのお店に行く理由って何ですか!?

僕は会議で東京などに行ったときに初めての飲食店に入ってみるのが大好きです。

 

 

でも・・・

 

 

地元ではお世話になっている先輩や親しい仲間、後輩のお店に行きます。

 

 

会社でもみんなにお願いしているのは・・・

 

 

「アスクルで文房具を買わないでほしい。10本入りのボールペンを買った方がバラバラに買うより安いからと思ってくれなくて良いんです。それよりも定価で良いから商店街にある文房具屋さん、うちの会社の目の前にあるローソンさんで買って欲しい。」

 

 

伝わってますでしょうか!?

 

 

アスクルにはお茶から文房具まで何でも揃ってるけど知り合いでも何でもない。

 

 

でも商店街の文房具屋さんは〇〇川さんちだし、ローソンは〇島さん親子が家族ぐるみで経営されていらっしゃるのが分かってる。

 

 

消しゴムが必要になった時に〇島さんちのローソンで定価で一つずつ買った方が良い。

 

 

次に使うのがいつか分からない在庫9個のために狭い事務所に置いておくスペースを確保するための家賃がもったいないというのもありますけどヽ(^。^)ノ

 

 

うちの商売は地元の皆さんにご利用頂いておかげさまで成り立っています。

 

 

だから・・・

 

 

地元の皆さんにお世話になっているのに、自分たちの買物は地元で買わないっていうのが嫌だっていうだけの理由です。

 

 

デジカメを買うなら大通りにある量販店に行けばたくさん並んでる中から選んで安く購入できるし、破損したときの為の保険もあってその場で持って帰れるのは百も承知です。

 

 

でも僕は商店街にある先輩のカメラ屋さんにお願いに行きます。

 

 

最新型のデジカメなどのサンプルと言うか陳列は残念ながらありません。

 

 

だってそんなものを仕入れて並べておいても買いに来る人なんて今時いないから(@_@;)

 

 

ごめんなさい先輩www

 

 

ひと手間掛るけど知り合いから買いたい。

 

 

本もそう。

 

 

アマゾンで買えば翌日には手元に届く。

 

 

でも僕は商店街にある先輩の本屋さんにお願いに行きます。

 

 

どちらも在庫がないのでその場では持って帰れません。

 

 

しばらく前まで町の電気屋さんが先輩のお店だった時、乾電池を買いに行ったら・・・

 

 

メーカーが量販店優先で町の電気屋さんには中々品物を卸してくれないと嘆いていらっしゃいました。

 

 

町の電気屋さんのおかげで世界に名だたる大メーカーになったのに!?

 

 

って思ったけど、今はその大メーカーが苦しんでいる。

 

 

でも町の電気屋さんはきっとそんなメーカーのためにひと肌脱ごうか!?ということにはならないでしょう。

 

 

残念ながら先輩のお店はしばらくして商売を畳まれてしまいました。

 

 

今、商売をさせて頂いている街は僕の生まれ育った街ではありません。

 

 

先輩も後輩も仲間も今の仕事を始めてから青年会議所活動などを通して知り合った方々。

 

 

だからここには幼馴染も親友もいない。

 

 

でもこの町の人たちはホントに温かくて優しくて・・・

 

 

大好きな町です。

 

 

どうせ買うなら僕たちを受け入れてくれているこの町の人たちから買い物をしたい。

 

 

そう思って20数年やってきました。

 

 

それだけのことです。

 

 

だから僕がみなさんにお願いするのは会社の経費で購入するものということで、社員様が個人のものを買う時の事にまではもちろん何も言いません。

 

 

会社の経費を使って飲みに行くときはもちろんうちで店舗を借りて下さった居酒屋さん。

 

 

お店のスタッフの方がうちでアパートを借りて下さっているのが分かっていればそこのお店でごはんを食べる。

 

 

社用車20台のメンテナンスと購入は全て後輩の自動車修理工場にお任せ。

 

 

電気工事も植木も瓦も防水も足場も畳もみんな地元の後輩、仲間たちがやってくれるし、クロスや大工、基礎は僕が建設会社を立ち上げた頃からの20年以上のお付き合い。

 

 

時々、安くしてもらうために知り合いのお店に行くって言う人がいるけど・・・

 

 

それって自分が得したいだけのためなのに、そういう人に限って恩着せがましく~

 

 

「せっかく知り合いだからと思って買いに行ってやったのに値引きしてくれなかった」

 

 

とか言うんだよね(;一_一)

 

 

心掛けの良くない知り合いが来たために気を遣って安くするなんておかしくないですか!?

 

 

僕が大学生の時、池袋にある居酒屋でバイトしてた事があって~

 

 

ある日の閉店後、店長が知り合いだと言う居酒屋さんに飲みに連れて行ってくれました。

 

 

お会計の時、お札を出して

 

 

「お釣りはいいから」

 

 

「えっ!?どういうことなんですか???」

 

 

って僕が聞いたら・・・

 

 

「知り合いの店に行ったら少し多めに置いてくるのが大人の流儀だぜ。だって安くするんだったら来てもらわない方が良いじゃん」

 

 

って~

 

 

超カッコよかった!!

 

 

僕は当然知り合いのお店は安く飲めるからっていう理由なんだと思ってたからビックリしました。

 

 

30年も前の出来事を未だに鮮明に覚えてます。

 

 

なるほど。そうか。知り合いに安くしてもらうために行くんだったらそんなの友達じゃないんだ。

 

 

っていう社会勉強をその店長から身をもって教わった記憶です。

 

 

知り合いのお店に行く理由って何!?

 

 

安くしてもらいたいから???

 

 

それとも知り合いに喜んでもらいたいから???

 

 

つまらないことかもしれないけど・・・

 

 

この選択で人生が大きく変わるんじゃないかなあ~

 

 

そんなことを思った今日のブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward