9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2019年09月04日
社長ブログ

夏の思い出 軽井沢編

北海道から戻って夏休み後半は茶々丸さんも一緒に軽井沢へ。軽井沢はもう30年も通っている大好きな場所。イタリアンの名店スコルピオーネに背伸びして食事に行くのが楽しみの一つだった。数年前に残念ながら閉店してしまったので今は良い思い出だ。

☑嬬恋村にある日帰り温泉「つつじの湯」

夏の軽井沢はどこへ行っても大混雑。いつも温泉は星野リゾートのトンボの湯へ行くんだけど大混雑しているのは確実なので北軽井沢を抜けて嬬恋村にある「つつじの湯」という日帰り温泉に初めてへ行ってみた。

https://onsen.nifty.com/manza-onsen/onsen001160/

なぜこちらを知ったかというとTwitter。皆さんの評判が良かったので行ってみたんだけど岩盤浴もあって温泉も体が温まってとっても良かった。

ロビーでは特産の「めぐみ」という品種のとうもろこしやミニトマト、きゅうりなどの野菜を売っていたのでお土産に買って帰った(笑)。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の軽井沢大好き宮村です。

そして、その日の夜は北軽井沢倶楽部という夏期限定のレストラン。

http://kitakaruizawaclub.com/

普段こちらはファスティング(断食)のプログラムを提供しているそうですよ。興味のある方はどうぞ。

僕はムリだけど(笑)。

☑アジアンテイストの朝食専門店モンカイさん

軽井沢にはあらゆるジャンルの名店が揃っている。

フレンチ、イタリアン、中華、和食。

そして他の観光地や街では見かけることがまずないのが朝食専門というお店。朝食専門!?ちょっとびっくりだが開店が6時で閉店が10時という驚きの営業時間のお店が実にたくさんある。そのほとんどがパンケーキなどの洋食だが、どちらのお店も賑わっていて予約しておかないとまず入店できないと思った方が良い。「朝早いから大丈夫なんじゃない!?」はハイシーズンの軽井沢では見事に通用しない(笑)。

その中にあって7月に新たにオープンしたのがモンカイさんという中華をベースにしたアジアン料理の朝食専門店。軽井沢エリアには何百という飲食店があるがアジアンを切り口にしたお店は見掛けない。そのモンカイさんを知ったのもやはりTwitter。フォロワーさんのお一人が「知り合いがお店をオープンしたので是非応援したい。」と紹介されていたのがモンカイさんだった。

https://twitter.com/takeuchishinya/status/1151995245434851328?s=20

なんと店主の太田さんが食材の仕入れから調理、配膳までワンオペで切り盛りされているということにまず驚かされた。お食事が出てくるまでに提供される野草茶の野草もご自分で摘んでこられるそうだ。そしてお料理の前菜十種の一つ一つと主食を丁寧に説明して下さり、体に良い材料だけを使ってお客様に提供したいということが全身から溢れ出ている素晴らしい方です!! 

ここまで手の込んだ美味しいお料理がたったの1395円。恐らくオープン価格なのだろうが「これじゃあどう考えてもお値段安過ぎですよね!?」などと大きなお世話の一言を雑談の中で言ってしまった(笑)。もちろん「是非お値段高めでも良いので夜の営業もお願いします!!」ということも伝えたんだけど「今は朝食だけでいっぱいいっぱいなんですよー。」とのこと。

いや。だって良いお店は長く続いてもらいたい。それには良いお客さんと適正価格が絶対に必要。特に軽井沢は僕が言う事ではないけれど夏と冬の格差が激しい。どんなに美味しいお料理のお店でも冬場に集客するのは至難の業。特にモンカイさんの立地は1000メートル林道と呼ばれている中軽井沢から追分方面へと別荘地を抜ける裏道にあるからだ。

洋食メニューに飽きてしまった頃でも良いので是非一度モンカイさんを訪ねてみて欲しい。お店の場所は下の地図を参照されたい。但し、中軽井沢方面から向かうとお店の看板が目に入らないで行き過ぎてしまう可能性大です(笑)。右カーブし始めたら徐行でお願いしますね。

☑旧軽井沢夏祭り

お盆シーズンという事で旧軽井沢にある諏訪神社では夏祭りが開催されていた。

19日の夜は宵祭り。

巫女舞から始まって奉納追分馬子唄、旧軽井沢太鼓の奉納、そして撤下神饌(てっかしんせん)。撤下神饌とは大前にお供えした神饌の一部をお下がりとしてみんなにお頒ちするものだそうです。手にいっぱいこんなに頂いちゃいました(笑)。

20日は本祭り。

神社の境内で行われる仕掛け花火は距離が近くて迫力満点。お散歩がてら一緒に連れて行ったトイプーの茶々丸さんは可哀そうにブルブル震えていました・・・ゴメンよ茶々丸さん。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、6拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward