株式会社東上不動産
9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2016年12月20日
社長ブログ

人脈

人脈

 

名刺の数が人脈の数だって思ってる人がいるけどそれは違います。





時々勘違いしている人がいるんだけど・・・
 
名刺の数と人脈は全く関係ない。
 
名刺の数は利害関係者の数であって、名刺交換した人=人脈では全くないということです。
 
経営者の人でもここを勘違いしている人が時々います。
 
埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産会社」を目指している株式会社東上不動産代表の宮村明彦です。


☑じゃあどういう人が人脈なの!?



それは僕には分かりませんwww
 
あなたが何を目指しているのかによるからです。
 
僕にとっての人脈とあなたにとっての人脈は違うということです。
 
人脈という単語を言葉としてとらえているだけではダメ。
 
イメージがないと人脈は作れないのです。
 
どんな仕事をしている人とかお金を稼いでいる人とかそういうことじゃない。
 
僕が思う人脈とは「自分よりも優れた人」です。
 
遊び友達じゃないっていうこと。
 
ここを勘違いしている人が実に多い。
 
伝わってますか?
 
遊び友達を作っちゃダメっていうことでは全くないですよwww

気の置けないお友達は大切です。
 
あくまで僕の考える人脈のお話です。
 
 

☑そう思わなければ何も始まらないんだということ



もう20年以上前に読んだ稲盛さんの本にあった一節。
 
稲盛さんが松下翁の経営セミナーを聞いていた際、会場の一人から松下翁に質問があった。
 
「ダム式経営というけれど、松下さんは大手だからそんなことが出来る。自分のような零細ではとても出来そうもない。どうしたら出来るようになるのか?」
 
正確ではないけれどそんな感じの質問。
 
それに対しての松下翁の言葉。
 
「そう思わなければあきまへんなあ」
 
経営に限らず全てはこの言葉が出発点なんじゃないかと僕はその時に思った。
 
そう。
 
まずはそう思わなければダメなんだっていうことに気付いた。
 
そんな僕は埼玉県東松山市で賃貸アパートの仲介や不動産の売買、買い取り、アパートオーナー様をはじめ資産家の方を中心にスムーズな相続が出来るよう毎月相続支援セミナーを開催している東上不動産の社長をしています。
 
 
☑何のために外に出て人と会うのかというと・・・
 

僕がなぜ色々な会合に積極的に出掛けているのか!?というと・・・
 
それは経営に自信がないからですwww
 
自信満々だったらフランチャイズにも業界団体にも加盟しないし、各種の会合にももちろん出掛けない。
 
ホリエモンとか時代の寵児と呼ばれる超優秀な経営者はそういう活動をしてないはず。
 
だって彼らは自分に絶対の自信を持っているから。
 
僕はそう思います。
 
経営どころか自分の生き方というか考え方のようなものにも自信がもてない自分がいた。
 
だから少しで色々な先輩経営者の考え方や生き方、時にはノウハウのようなものを学び吸収したいと思ってたくさんの本を読んだり、経営セミナーに出かけたりしてきた。
 
ここ10年ほどはあまりそういうものに出席しなくなったのは・・・
 
20代、30代の駆け出しの頃より、少し自信のようなものが身についてきたからなのだと思うwww
 
では僕がそのような場面で何をしていたのかというと・・・
 
美味しいお酒を呑むため。
 
ではありませんよwww
 
ちなみに僕はお酒を一滴も飲めません、というくらいアルコールに弱いので滅多にお酒は口にしません。
 
僕はおそらく良い出会いをするために出かけていたんだと思う。
 
そして・・・
 
多くの素晴らしい先輩経営者の方に出会えて、刺激を受け、時には具体的な助言を頂いたりしながら僕の経営に対する姿勢が少しずつ変わっていった。
 

☑松下翁は何を伝えたかったのか?

 
「そう思わないとあきまへんなあ」
 
まずは思うこと。
 
思うことが具現化する。
 
自分には出来ないなあ、と思ったことはもちろん具現化できない。
 
松下翁は会社のお金を貯める方法論ではなくて考え方を教えた。
 
僕はそう思います。
 
その後、その質問をされた方がどうなったのかは知る由もありませんが、同じ会場にいた稲盛さんはその言葉を聞いて、自身の創業した京セラを一大企業に成長させただけでなく、日航の再建まで任されて見事に復活させた。
 
同じ飛行機。
 
同じ飛び方。
 
同じ社員。
 
同じ行き先。
 
もちろん再建の過程で様々なリストラがあったり赤字路線からの撤退などはあったと聞いていますが、根本的には同じ土俵で大赤字を黒字経営に変えた。
 
僕は盛和塾のメンバーではないし最近の著書を読んでいないので詳しくは分かりませんが、恐らくこの「そう思わないとあきまへんなあ」が根底にあったのだと思っています。
 
お仕事を発注してくださる方はとても大事な利害関係者ではるけれど人脈とは少しニュアンスが違うんじゃないかな、って思っています。
 
僕が思う人脈とは・・・

自分の考え方、生き方、心のあり方のようなものを高めてくれる人。
 
人間力、人間性のすぐれた人。
 
人脈というのは自分よりも優れた人だと思う。
 
今日はそんな感じのブログです。
この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward