9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2016年12月31日
社長ブログ

年末に思ったこと

「情報の発信」と「人と人との関係性」の重要性

 

エクスマの藤村先生が言っている通りフェイスブックやツイッターなどSNSの普及でビジネスもプライベートも「情報の発信」と「人と人との関係性」がキーワードというか必須になっている。

 

色々な方の影響を受けて、僕自身、ためらっていたFBを一年半ほど前から始めてみた。

 

使い分けが良く分からなくて投稿はまだほとんど出来ていないんだけど・・・

 

ツイッター、インスタグラムも始めてみた。

 

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産会社」を目指している株式会社東上不動産代表の宮村明彦です。

 

 

☑会社を少しでも良くしたい!!その思いだけで始めてみた。

 

今では各種の会合に出掛けると・・・

 

「FB見たよ~」

 

「ブログ読んだよ~」

 

から始まる会話がほとんどwww

 

社員様、パート様も積極的に取り組んでくれているおかげで当社の雰囲気、社風、文化のようなものが少しずつ伝わってきていて、好意的なお言葉を頂けるようになりました。

 

僕は立場上、日常の交友関係はほとんど社長様です。

 

同業の社長様、地元企業の社長様です。

 

だからと言って僕の会社にどんなスタッフがいるのかも知らないし、どんな商品を扱っている会社なのかも知らない。

 

ざっくりと「宮村くんちの商売は不動産屋さん」っていうことくらい。

 

でも今は・・・

 

「FBでよく見かける〇〇さんは元気!?」

 

「〇〇に行ってきたんだよね!?」

 

僕の日常を知ってくれているおかげで共通の話題からスタート出来て会話が盛り上がるwww

 

さらにはお取引先様やお客様にも見て頂いているおかげで、うちのスタッフから「来店前から私のことを知っていてくれて商談がスムーズに行えました」「取材の依頼が来ました」「ご紹介を頂けました」などの声も聞けるようになりました。

 

☑フェイスブックは心理学で言う自己開示だと思う

 

女性は特にそうだろうけど自分をSNS上で出すのってためらいがありますよね。

 

今では何のためらいもなく自撮り画像を毎日アップしている僕だってそうでした。

 

そもそももう若くないことは十分自覚してるしwww

 

「なにやっちゃってんのオッサン」

 

って感じだもんね。

 

FB始めて数か月経ってやっと初自撮りアップにチャレンジできた。

 

ちゃんとした文章を書かなきゃいけないのかな!?

 

って言う思いもあったりしてFBの公開範囲も最初は限定していました。

 

まあ何が正解かなんて言うのは今も分かってないんだけど・・・

 

FBで自撮りと共に日常をアップするのって心理学の「自己開示」になるのかなって最近思ってます。

 

「自己開示」っていうのは僕たち住宅営業の世界では基本中の基本、常識的な話なんですが・・・

 

お客様のことを根掘り葉掘り聞く前に自分がどういう人間なのかっていうことを、例えば出身がどこで、どんな家族構成で、趣味は何で、どういう経歴で今の仕事に携わっているのか、っていうようなことをお客様に自己紹介する。

 

自己開示することによって安心感や共感を通して親しみを感じて頂けるということです。

 

住宅営業というのは初対面で、お客様の年収からお勤め先、家族構成はもとより、離婚や会社の倒産、カード支払いの遅延などといった個人情報をあっさりお聞きする立場にありますし、日常的ではない不動産取引に対する不安や不信感を取り除きつつ、コンプライアンスをしっかりと守りながら各種の法令などのご説明もさせて頂くので・・・

 

単なる物売りの世界ではないのです。

 

お客様と担当者との信頼関係が何よりも大事。

 

信頼されていない状態でいきなり物件の売込みを始める人が時々いるけど・・・

 

そんなことでお客様が心を開いてくれるはずがない。

 

心を開いてくれないお客様と住宅の商談が進むはずがない。

 

こんなことを書いている僕はもう不動産実務を25年近くやっていないのですがwww

 

今でも概ね間違っていないと思います。

 

 

☑まずは自己紹介するっていうこと

 

 

僕は不動産の取引やお家を建てるというのがお仕事なのでその分野のことしか分からないんだけど・・・

 

例えばお洋服を見に入ったお店で・・・

 

店内に入って何気なく見たお洋服の説明をいきなりされたり、試着を勧められちゃうことってよくありますよね!?

 

いやいやいや~

 

今、お店に入ったばかっかりだしwww

 

自分でもまだ何を買うかなんて決めてないし・・・

 

それにたまたま目の前にあったからこのお洋服を見ただけだし・・・

 

「他のサイズもありますよ」

 

とか

 

「ご試着できますよ」

 

ってわざわざ教えてもらわなくても~

 

ワンサイズしか置いてなかったり、うちの店は試着というシステムがなかったら教えてよ、って思っちゃうわけです。

 

でももしかしたら自分のお仕事では同じような対応をお客様にしちゃってるのかもしれない・・・

 

伝わってますでしょうか!?

 

まだあなたは僕のことを何も知らないし、僕の好みや今日は何をしに来たのかも聞いてないのに、いきなり売込み!?っていうことです。

 

僕たちのお仕事でいえば物件の情報を「駅徒歩〇分」「日当たり良好」「LDK〇畳」とかしか書いてなかったらもうお客様からは選ばれないっていうことです。

 

私からお家を買う理由をちゃんとお伝えできなかったら他の会社の営業マンのところに相談に行っちゃうwww

 

このお家に住んだらどういう生活が楽しめるのか?

 

図面からでは読み取りづらい生活情報をお客様が知りたい目線でお伝えする。

 

そもそもその前に私たちはどういう会社で、どういうことが得意で、どういうスタッフがいて、担当の私はこんな人です、っていう自己紹介、会社紹介が必要ですよね!?

 

 

☑まずはやってみるということ

 

 

そういう視点でうちのホームページを見てみると・・・

 

まだまだだなあwww

 

でもでも

 

まだまだやることがいっぱいあるってことは・・・

 

まだまだ伸びしろがあるっていうこと。

 

ですよね!?

 

やることは全てやり尽くしていて、考えても考えても何もアイデアが思いつかなかったら現状が限界点っていうこと。

 

幸いにもうちの会社にはアドヴァイスをくれる信頼のおける方もいるし、自画自賛だけど社員様、パートの皆様がとにかく素直。

 

こういうことをやりたい。

 

何事も直ぐに取り掛かってくれる社風もある。

 

来年もスタートダッシュからやることがいっぱいになりそうですがwww

 

目の前のお客様に喜んでいただけることは何か!?

 

ということだけに集中してみんなで頑張って良い年にしていきたいと思っています。

 

2016年大晦日の夜。

 

鳥取砂丘コナン空港の出発ロビーで

僕が思っているのは概ねそういうことです。

 

今年一年間みなさまのおかげで良い年でした。

 

ありがとうございました。

 

来年もよろしくね♡

 

今日はそんな感じのブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward