9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2017年02月05日
社長ブログ

コミュニケーション

伝わるということ

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産会社」を目指している株式会社東上不動産代表の宮村明彦です。

 

 

 

コミュニケーションがとれてるっていうのはどんな状態なんだろう・・・

 

顔を合わせる機会が多くて仲が良いっていうこと!?

 

よく一緒に飲みに行くっていうこと!?

 

情報が正確に伝わっているということ!?

 

それとも

 

気持ちが通じ合っているということ!?

 

 

 

☑会社は結果を出す場所だっていうこと

 

 

仕事に対する考え方は人それぞれだと思うけど・・・

 

スタンス、姿勢はもちろんのこと仕事の進め方、途中経過はもちろん大事。

 

でもね。

 

それだけじゃダメ。

 

会社は結果を出さなければ評価されない場所です。

 

今日の話は営業、業績の話ではありませんよ。

 

コミュニケーション。

 

仲良しクラブじゃダメっていうことです。

 

コミュニケーションという言葉を履き違えている人が多い。

 

毎日顔を合わせている。

 

相性が良い。

 

反論してこない。

 

私の言うことをすぐに聞く。

 

飲みに誘えば付いてくる。

 

っていうことじゃないということですwww

 

 

☑人を育てるということ

 

 

本人にとって厳しいこと、言い辛いこともきちんと伝えられる。

 

あるいは聞いてもらえる。

 

ということだと僕は思っています。

 

遊びの話はできても仕事の話が出来ない同僚とコミュニケーションがとれていると言えるでしょうか!?

 

僕は全く順番が逆だと思います。

 

単なる飲み友達もコミュニケーションはとれてると言えば取れてるのかもしれないけど・・・

 

僕の言うコミュニケーションは全く違います。

 

上司と部下のコミュニケーションが取れてるかどうかって言うのは・・・

 

上司の立場にある人に部下のことを聞けばすぐにわかる。

 

まず行動を把握していないwww

 

行った先は知っていても何をしに行ったのかという趣旨を把握していない、指示していない。

 

それでも本人は朝礼や終礼に同席していたり、定期的に飲みに行ったりしているからコミュニケーションが取れてると思っている。

 

そして厳しい事が言えない。

 

業務上のことなんだから言うのは当たり前。

 

人を育てる。

 

それが上司としての役割なわけです。

 

うちの会社でいえば・・・

 

「人の育成を意図した仕事を組立て、仕事を通して人を育成する。」

 

というのが基本方針です。

 

極論すればそれ以外に上司の役割なんて何もないと僕は思っています。

 

さて・・・

 

伝わってますでしょうかwww

 

 

☑人も会社も成長を実感できる会社づくり

 

 

一人の人を愛情をもって育てていく過程で叱るという場面に出くわさない、ということは僕の経験では一度もありません。

 

もちろん今でもそうです。

 

僕は一般社員様やパート様を直接叱るということはほとんどしません。

 

その役割をする上司がいると思っているからです。

 

そのことも幹部会議などで、しつこ過ぎるくらい伝えているwww

 

その役割を上司がとろうとしないのであれば僕が直接します。

 

簡単なことですから。

 

直接本人を叱る。

 

指導する、教育するということです。

 

でもね。

 

そうなるともうその人は肩書だけの上司なんか相手にしなくなっちゃうのです。

 

直接、社長である僕に相談したり決済を仰いだ方が正確で圧倒的に速いから。

 

僕はその場で決断を下すのが基本です。

 

100%ではないけどほぼほぼその場で即決する。

 

おそらく1分以内にすべての案件は決断しています。

 

会議でも立ち話でも電話でも同じです。

 

一時間かけても一週間かけても結論は変わらないことが分かっているからです。

 

私たちの仕事は、お客様が必ずしも幸せな状況や人生の成功の場面ということではありません。

 

色々な状況、人生を抱えた方がお見えくださる。

 

私たちにお手伝いできることは何か?

 

目の前にいらっしゃる辛い状況のお客様に喜んで頂けることは何か?

 

そのお手伝いが出来た時、必ずどんな状況のお客様でも喜んでくださる。

 

お客様が喜んでくれた結果が私たちの業界では「ご契約」ということになる。

 

だから僕は「お客様に喜んで頂けた数=ご契約数」といつも社内で言っています。

 

お客様に喜んで頂ける数が多い方が良いのは間違いありませんwww

 

お客様と良い結果を出すことが私たちの喜び、人生の幸せにつながっていくのです。

 

 

☑コミュニケーションはとっても大事

 

 

人生の大半は仕事仕事をしている時間。

 

だから仕事は自分自身の人生の成長の機会なのです。

 

会社はみんなの成長の舞台。

 

縁あって同じ舞台で活躍する仲間同士なんだから、やはり一生涯、共に頑張り、励ましあい、切磋琢磨しあうことでお互いの人間性、人間力を高めあっていきたい。

 

僕は心の底からそう思って経営しています。

 

だから時には厳しいことも言う。

 

あっ・・・

 

ほとんど毎日かwww

 

だから良いやすいことしか言えないような間柄がコミュニケーションは取れてますっていうことにはならない。

 

飲んでるから大丈夫なんてことは全くないってことです。

 

伝わったでしょうか!?

 

コミュニケーションはとっても大事。

 

今日はそんな感じのブログです。

 
この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward