9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2017年09月11日
社長ブログ

新しい期がスタートしました

うちの会社は8月が決算月。ということで9月から新たな期がスタートしました。スタートに当たり、毎年、全社員様、パート様で経営方針会を開催しています。

☑毎年、全社テーマを決めています

当社の経営方針会は全員出席。そして社員様はもとよりパート様もお一人お一人から今期の事業計画、方針、前期の振返りなどを発表して頂いています。終了後はもちろん飲み会。部署飲みや会議後の飲みなど何かにつけ飲み会がめっちゃ多い当社です。社外の研修や会議に出席した場合も「2次会までは会社持ちなので懇親会には必ず参加してくるように!!」というのが当社のルールwww

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

経営方針会の冒頭、僕の方から今年のテーマについてお話をさせていただきます。テーマというのは主題。なぜ、その言葉が主題になったのかと言えば課題だから。平たく言えば出来ていないからテーマになるということなんです。

「スピード」「実行力」「挑戦」「覚悟」ときて、今年は・・・明日発表しますwww

☑その年のテーマはことあるごとにしつこく繰り返す

はい。そういうことです。出来ていないことが当社にとってのテーマなので、会議や朝礼、ちょっとした打ち合わせなど、ことあるごとにしつこくしつこくしつこく僕はその話をし続けます。一年間。でも、やっぱりまだまだ出来ないから、実際には上積みされていく感じです。

「はいはい!すぐやる!すぐやる!!」という掛け声だったのが、翌年には「即、行動!!まずは動く!!」。更には「今やってることだけじゃなくて新しいことに速攻で取り組んでみようね!!」が「次のステージに向かって、すぐに具体的な行動に取り掛かるっていう覚悟が足りないんじゃない!?」みたいな感じwww

まあ僕自身が出来てないっていうことなんですけどね。大事なのは個人プレーじゃなくて組織として出来ているっていう文化を根付かせることだと思っています。誰が何も言わなくても、定期的にチェックなんかしなくても、自然にそうなっちゃってる状態。風土、文化がそうなっているということです。当初は僕がぶん回してることが、やがて幹部から自然にそういう言葉、振る舞いが出てくるようになる。いつの間にか現場の最前線で頑張ってくれている皆が自然に出来てくるようになる。上手く言えないけどそう感じる場面が段々と多くなってきています。うちの皆は素直。ありがたいことです。

☑今期もみんで頑張りま~す!!

うちのスタッフはみんな素直。そしてマジメ。だから直ぐに取り掛かってくれる。ホントに嬉しい。そして僕は責任重大。だって間違った方針だしたら、みんなそこに向かってまっしぐらだからwww

その反面、マジメなので100点満点を目指そうとしてしまう。100点がダメと言うんじゃなくて「スピードが何よりも最優先ですよ!!」と言ったら100点よりもスピード。速攻で取り掛かることが求められているのに、ついつい満点を目指して入念に準備している間に僕のカミナリが落ちてしまうということですwww

残念www本人はもちろん悪気どころか、より良い結果を求めての行動なのに・・・です。この場合の僕の自論はこうです。1週間後に80点の報告より30分後に35点の報告が大事。その35点を見ながら修正や打ち合わせをしてブラッシュアップ出来てしまうからです。そして何よりも大事なのは1週間も待たされてる間に、僕はそのことを忘れてしまっていたり、興味が薄らいでしまっていたり、1週間と言う時間の中で方向性が変わってしまう場合が多いからなんです。ひどい話ですか!?だって世の中は激変しているんです。毎日毎日、いえ刻々と状況は変わっている。朝のニュースが夕方にはまるっきりひっくりかえっていることなんてザラですよね!?だから依頼した僕の頭の中では常にそのことがアップデートされ続けているんです。

仕事と言うのは言葉は悪いけど、ほとんどが見切り発車のはずです。日本のトップ頭脳が集まって、失敗がないことを確かめて確かめて飛ばすロケットだって時には失敗します。実際には飛ばしてみなけりゃ分からない。ちゃんと上がるのか!?ゴールに届くのかわからないんです。まして僕たちが取り組もうとしている仕事なんて確認している間に用が済んじゃうことが多い。1週間後に100点のものを持ってきた時点で状況が変わっていたら、その人が取り組んだ1週間は全くの無駄な時間になってしまう。伝わってますでしょうか!?

「スピード」「実行力」「挑戦」「覚悟」。ぜ~んぶ織り込んで今期も大好きな社員様、パート様と一緒に「人も会社も成長を実感できる」会社づくりに全力投球!!今日はそんな感じのブログです。

 

 

 

#経営方針会#成長を実感できる会社#人を育てる

 

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward