9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2015年10月26日
社長ブログ

フェイスブックを始めてみて見えてきたこと、感じていること。

最近、朝礼や会議の場面でSNSの話をよくします。5年ほど毎日書いていたブログをやめて、5月よりフェイスブックを始めたからですwww

 

 

ブログも月に5、6回の不定期ですが再開しました(*^^)v

 

 

フェイスブックを始めてみて何となく見えてきたこと、感じていること・・・

 

 

それは企業の発信する情報よりも、個人の、特によく知っている人の発信する情報の方が遥かに関心が高く、信ぴょう性、共感性があるということです。

 

 

うちの会社もそうですが、個人のお客様に買って頂く営業会社のホームページには、何年か前から担当者の顔写真と自己PRみたいなコーナーがあります。

 

 

僕はつい最近まで、それは一種の流行、トレンドのような感じくらいにしか捉えていませんでした。

 

 

まあどんな担当者がいますよ~的なものがあったほうが、ないよりはマシくらいな感じでしたwww

 

 

でも今はちょっと違います。

 

 

会社で発信する一般的な広告言葉による情報提供よりも、個人が自分の感想だったり考え方だったり自分の言葉で相手に伝える方が断然、伝わるし府に落ちる。

 

 

ジャパネットたかたが伸びたのって、単にテレビショッピング形式だからっていうことじゃないと思うんです。

 

 

特徴あるしゃべり方の個性ある社長が、テレビの向こうにいるお客様に自分の言葉で情熱をもって伝えているから・・・

 

 

だから心に響くんじゃないかな!?

 

 

単に歯切れよく正確な言葉というならアナウンサーの方が断然うまいはず。

 

 

でも同じ商品をアナウンサーが紹介しても売れないんじゃないかな?

 

 

って思います。

 

 

うちではまだ出来ていないので、まだまだ丸っきり構想みたいな段階ですが、チラシやポータルサイトにも担当者名や出来れば顔写真も載せて自己紹介ももちろん書く。

 

 

でも誌面の都合上、詳しくは書けないから会社のHPへ見に来てもらう動線を作って、尚且つ、そこから個人のフェイスブックやツイッター、ブログのページを見てもらえるよう工夫する。

 

 

あるいは思い切って、広告誌面上から直接個人フェイスブックにリンク出来るようにする。

 

 

SNSをやらない人はホームページに、その人の考え方やキャラが伝わるよう工夫した自己紹介ページを公開する。

 

 

などがこれからは必要になってくる、あるいは求められていくのではないかな!?と思います。

 

 

そういったことを通して自己紹介というか私という個人を見ていただいて「この会社、担当者は違うな」って思うこともあるだろうし、「あっ!この人だったら話をしてみても良いかな」って思ってもらえるかもしれない。

 

 

商品を買って頂くとか、宣伝するとか、スペックについて説明する以前に、そこで働いている私たち自身、個人の人間性っていうと大げさかもしれないけど・・・

 

 

人だったり、会社の雰囲気だったり、考え方みたいなものに共感していただけたり、親しみを感じてもらえるといったような関係性を築けたら良いなと思います。

 

 

もちろん同じような商品を扱ってる会社は山ほどあるわけですから、この会社、担当者は違うなって思ったら、そのお客様が一番ぴったりくる担当者や会社さんとお取引した方がいいわけです。

 

 

アナログな時代からIT主流の時代になって、ネット社会がもてはやされて・・・

 

 

もっともっとバーチャルでドライな世界に人間関係って流れていくのかな!?

 

 

って思ってたら、妥当な例えではないかも知れないけど、私たちは色々な自然災害や東日本大災害などを体験して、ご近所付き合いや身近な人との人間関係、人を思いやる気持ちやボランティア、いつも誰かに支えて頂いて生きているんだ、といったことを再確認しました。

 

 

その延長線的な感じで、様々なSNSを通じての人と人とのつながり、関係性みたいなものが、今、深堀されている気がします。

 

 

そんなことで~

 

 

半年経ったフェイスブックを無理せず、毎日楽しんで投稿していますwww

 

 

うちの皆にももちろん勧めてるんだけど、でもこれって強制的にやるもんじゃないし、個人や顔も出ちゃうわけだから、「私はそういうの嫌」っていうのもあるし、特に女の子の場合は変な下心があって友達申請してくる奴もいるから難しいよね。

 

 

うちの会社だって、32人のスタッフ全員でお互いに「いいね!」をしあったら、メッチャうざいし業務に悪影響www

 

 

それにSNSは、個人を出すとか個性を出す一つのツールだから、手紙でも良いし、初めて会うお客さんに自己開示して仲良くなれちゃうっていうのも素晴らしいと思う。

 

 

不動産業で言えば、物件情報しかのっていないホームページなんてお客様から見たらどんな会社なのか全くわからないと思うから、やはり社長の考え方やスタッフの個性が見える方が共感してもらえる可能性が高いんじゃないかって思います。

 

 

まあ僕は未熟者なので~

 

 

SNS上でもリアルでも、どんなにふざけた場面でもwww、どんなに悲しい場面でもwww、常に頭の片隅に売上!?集客!?採用!?のことがありますからねwww

 

 

フェイスブックでもブログでも、ついついそんな部分が垣間見れちゃうのが・・・

 

 

人としてまだまだ底が浅いなあ~

 

 

もっと純粋な気持ちで人と接することができないのかなあ!?

 

 

って~

 

 

思って・・・るんですよ!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

まあ皆さん!!

 

 

邪気の詰まった僕のブログやフェイスブックにはお気を付けくださいませ(*^^)v

 

 

って、今日はそんな感じのブログです\(^o^)/

 

 

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward