9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2018年04月22日
社長ブログ

ハーレーダビッドソンを仕舞えるお家

愛車のガレージです。僕がハーレーを買ったのは12年も前の事。中免しかなかったので教習所に通って大型免許を取りハーレーを買った。もちろん家族に内緒で(笑)。

☑カワサキのバイクが超カッコ良かった

16歳の誕生日に原付の免許を取りに行き、友達にホンダのダックスや当時流行っていたスクーターを借りて乗り回していた。その頃、和光市に住んでいた僕は都内の高校に通っていて、学校帰りに東武東上線常盤台の駅前にあった東武ストア(今でもあるのかな!?)で品出しのアルバイトをして、稼いだお金で中型免許を取りに和光市にあるレインボーモータースクールに通った。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

ある日、アルバイトで貯めたお金で友達からカワサキのバイクを買った。Z400FX。カッコ良かった。それこそ毎日乗った。どこに行くにもFXだった。アルバイト代は全部ガソリン代やバイク用品代に使ってた。ラメ入り濃紺のタンクにゴールドで縁取られた真紅のラインがグラデーションで少しずつ紺色に近付いていく超カッコいいバイクだった。

☑子供のころから憧れていたハーレー

暴走族全盛期の時代で埼玉県では高校生はバイクの免許すら取得させてもらえない時代。僕は都内にある私立校に通っていた。学校はバイクに関してそれほど厳しくはなかったけど通学利用はもちろん禁止。でも隣のお寺の境内やサンシャイン付近に置いて時々バイクで通ってたな。

大学は、より都心の立地だったので車だと駐車禁止を切られることが多くて、やっぱりバイクが多かった。そんな僕も結婚して子供が生まれるころにはバイクを手放していた。

いつの間にか僕も40になり息子が中学生になった頃、またバイクに乗りたいという衝動が湧いてきた。子供のころから憧れていたハーレーに乗ってみたい。

☑そして憧れのビルトインガレージ

今から約12年ほど前。復活ライダーという言葉が流行っていた。一時バイクから離れた中年オヤジが何年かの時を経てバイクに跨る。昭和の時代に流行っていたバイクのデザインの復刻バージョンも発売されたりしていた。

僕もそう。もう一度バイクに乗りたい。でも・・・今度乗るなら国産の400CCじゃなくて大好きなアメリカンタイプの大型に乗ってみたい。ハーレーが良い。その衝動を抑えらえず大型の免許を取得しハーレーショップで買ったのが冒頭の写真のハーレーです。

画像のガレージはモデルハウス。ハーレーを置く場所はリビングダイニング続きの書斎から出入り、眺められるよう設計しました。バーボンを飲みながらお気に入り映画を観たり読書したり。独りになれる場所も大事。でもね、このスペース意外と奥様に人気なんです。毎日子育てに忙しかったり、旦那さんの世話にご近所付き合いにお仕事。 ホッとするための時間が必要なのは奥様の方かも知れませんヽ(^。^)ノ

このガレージは東松山市にあるミルクリーク展示場で実際にご覧頂けます。

https://to-jo.jp/company

あっ、因みに僕はお酒は全く飲めません。お酒のボトルはイメージです(笑)。人生イメージが大事。今日はそんな感じのブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward