9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2018年08月31日
社長ブログ

軽井沢穴場スポットのご紹介♪

これから夏休みという方、今度のお休みにちょっとドライブ、秋になったら紅葉を見にお出掛けしようかな、という方にガイドブックには出てこない軽井沢の穴場スポットのご紹介です。

☑軽井沢にある竜返しの滝

学生の頃から、結婚する前から、結婚して子供が出来る前から、もう30年以上通い続けている大好きな軽井沢。何十回も行ってるけどまだまだ知らなかった素敵な場所やお店がいっぱいで魅力が奥深い軽井沢。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

有名な雲場池やレイクガーデン、塩沢湖、白糸の滝などなど。ガイドブックに出てくるのは どこも素敵な場所ですが・・・人に知られていない場所はないの!?っていう方に穴場スポットのご紹介です。

竜返しの滝。

場所は白糸の滝に向かう途中です。

☑竜返しの滝への車での行き方

グーグルで調べたら竜返しの滝の場所は分かった。

でもどこから車で入っていけば良いのか!?

そもそも車で入っていける道、駐車する場所はあるのか!?

などが全然分からない(笑)。

竜返しの滝のことはガイドブックには全く出てこない。でも何人かの方がブログなどでご紹介されているので、僕は車でのアプローチの仕方をご紹介しますね。

まず軽井沢銀座の交差点から白糸の滝を目指します。

旧三笠ホテルの前を通り過ぎたあたりから白糸ハイランドウェイという有料道路を走っていることになります。

特に景色らしい景色もなく山道を走ると・・・

やがて料金所が出てきます。

いくらだったか忘れちゃったけど料金を支払った後は徐行です。

と言うのもそのままスピードを上げて走ってしまうと僕のようにそのまま白糸の滝まで調子良く行っちゃいますが・・・それは行き過ぎです(笑)。

今回目指すのは白糸の滝ではなく竜返しの滝!!

料金所から100メートル足らずでアンシェントホテル入り口の茶色い木製の看板が見えます。

看板のところにあるY字の左側の砂利道に入ってください。

くどいようですが右に進むと白糸の滝。そしてその後は鬼押し出し方面です。

☑竜返しの滝の駐車場

先ほどのY字路の左側を入って来て一番奥まできたところを逆側から撮影。この画像の砂利道奥が先ほど走ってきた白糸ハイウェイになります。(伝わってますか!?)

写真では右側に映っている駐車スペースは入ってきた車から見ると左手になります。僕の車は黒い車の向こう側に停めてあります。

特に駐車スペースに白線やロープは無いけど10台くらいは置けるんじゃないかな!?

手前にも5台分くらいスペースがあったけどホテルの駐車場なのか滝用なのか見分けがつかなかったので僕は滝の歩道入り口にも近いこちら側に停めました。

因みにこの日は8月4週目の水曜日。お昼前くらいです。

☑駐車場から滝まではほぼ平坦です

駐車場から滝までは砂利道で整備されています。

ゆるやかな上りという感じですが、途中に急登や階段はありません。

うちの両親は80歳を超えてますので観光地に一緒に出掛けると階段や坂を嫌がりますが(笑)、ここなら大丈夫です。もみじの木が途中たくさんあったので秋になったら紅葉を見に連れて行こうと思います。

駐車場から滝まで計ってないけど多分10分か15分くらいだったと思います。

派手さは無いけどとっても良い場所でした。

因みにトイレや売店はありませんでした。

良かったら行ってみてくださいね。

今日はそんな感じのブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward