9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2019年06月08日
社長ブログ

再びの宮古島出張へ

2017年10月に初めて訪れた宮古島。とにかくホテルや賃貸物件の投資ブームでバブルが凄いという事だった。あまりの海の綺麗さにその後、年末年始の家族旅行で出掛けて3回目の宮古島。海沿いにはリゾートホテルやコテージが更に増えていた。

☑羽田空港内にあるホテルのビューが最高(笑)。

当日は空港に6時集合で7時前の搭乗ということで羽田空港内にあるホテルを初めて予約。僕はてっきりカプセルホテルのような簡易的な施設を想像してたんだけど・・・。

お部屋も綺麗だし何と言っても窓から空港がバッチリ見えて最高のビュー。僕は飛行機マニアとかではないけど、もうずっと一晩中見ていたい。そんな感じ(笑)。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

しかも国際線ロビー直結。海外に行かれる方にはメッチャ便利です。都心にあるグレードの割には割高になってしまっているホテルに宿泊して早めの移動するくらいなら宿泊料も遜色ないハズ。羽田空港ロイヤルパークホテル。おススメです。

☑宮古島が綺麗な理由

なぜそんなに宮古島が急に脚光を浴びたのか!?

今まで宮古島への直行便はJALだけだったのが、3年ほど前からANAも乗り入れになった。便利になったのと同時に運賃も価格競争でお安くなってきた。

そして今までジャンボ機のタッチアンドゴー練習用として主に使われてきた下地島空港を三菱地所が新たに開発してLCCや海外の発着便を誘致。更には豪華クルーズ船も立ち寄るようになって一気に宮古島がバブルになってきたとのことでした。

宮古島の海が綺麗なのは宮古島には山がない。山がないから川がない。川がないから泥が海に流れ出ない。また宮古島そのものがもともと珊瑚で出来た島だから。

そして工事の規制が厳しい。外構工事をする時には泥が流れ出ないように土嚢で土留めをしなければならなかったり、下の画像は浄化槽を覆うコンクリート。こうした綺麗な海を守るための対策が徹底しているしているからだそうです。

☑宮古島の家賃、坪単価

宮古島ではホテルやアパートの建設ラッシュ。移住の人、工事に携わる人、新しくオープンするホテルで働く人・・・。宮古島の人口は増え続けているのに肝心の器がない。

ということで家賃もどんどん上がり続けてワンルームの賃料が10万超えでも即入居が決まり、売買の坪単価も上がり続けて繁華街は坪200万円でも直ぐに売れるそうです。

空室率の高いエリアで仕事する僕たちには羨ましいバブルな市場です(笑)。そんな宮古島に目をつけて80箇所もホテルや民泊施設を開発しているのが我々業界の大ボス。開発現場の視察や完成済の宿泊施設に泊まらせて頂き、その経緯や考え方、発想を学ばせて頂きました。

 

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます。 テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、新築注文住宅の請負は2×4輸入住宅を中心に平成5年より約200棟設計施工するなど不動産・建築に関する多彩なサービスを社員約30名、6拠点で行っております。 お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward