9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2019年09月17日
社長ブログ

伝えるって難しい

伝えるって難しいとつくづくと思う。伝えたはずなのに伝わってない事ってありますよね!?僕は良くあります(笑)。会社で何かをお願いしたとして全くそのことが着手されていない。やらなかった相手にも非はあるだろうけど根本的には伝えた僕が悪いんです。

☑その話伝わってますか!?

最近、朝礼や会議などで伝えたいことがあって皆に話をした後に僕が必ず言うセリフ。

それは

「伝わってますか!?」

の一言です。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

自分は色々考えて皆に話すから伝わったつもりでいるんだけど、皆にとっては初めての話だし、僕は話している間にあっちこっちに話が飛ぶ。そして早口。だから、皆にしてみれば「何のこっちゃ!?」といったところでしょう(笑)。

話題によって様々だけど趣旨や背景、理由など趣旨が伝わってくれるように一生懸命に話すんだけどそもそも話が基本的に長い・・・

だから伝えたいことの半分どころか多分10~20%くらいしか伝わってないかも知れない。

なので念のための「伝わってますか!?」なのです。

でも、しばらくして

「え!?あの時言ったよね!?」

「え!?そうでしたっけ!?」

ってなっちゃう(笑)。

まあそりゃあ社長に面と向かって「何言ってるかわかんない。」とは言いませんよね!?

では、理解しなかった方が悪かったのか!?というとそんなことはないですよね。 

だって僕がちゃんと伝えられてなかったっていうだけのことだから。

☑報告も連絡も相談もされていないのが普通

伝わってなければ、伝えられなかった側が悪い。

うちの会社ではそういうルールです。 

もちろん意図的に聞いてないはダメですけどね(笑)。

だからしつこく確認する。

「頼んだ意味分かったかな!?」 

「やってくれてる!?」 

「どこまで進んでる!?」 

「こういうふうにやってくれてるかな!?」 

「期限までに終わりそう!?」

 もう~うるさいっ!!って感じでしょうか(笑)。 

仕事を頼んだ人が進捗状況を確認するのが当たり前だと思うのです。 

社内だから分かってくれるはず、っていうのは、まず伝わらない。 

よく報告、連絡、相談が大事って言いますよね!?

裏を返せば報告も連絡も相談もされていないのが普通、世の中多いという事です。

だって皆が当たり前にやってることはわざわざ言わない訳だから。

そしてもう一つうちのみんなにお願いしているルールは・・・ 

何か頼まれた人が、何を頼まれたのかがよくわからない場合、頼んだ人に「頼まれた内容がちゃんと伝わってなくて困っています」って頼んだ人に伝えてあげてほしい、ということ。

まあ当たり前の事なんだけど、言葉足らずの上司に向かって実際には中々言えないことだと思うので敢えてそのことを明示しているルールです。

☑報連相はしてもらいたい人が聞きに行く

「えっ!?社長の言ってることがよく分かりません。」 

って、言ってもらった方がお互い時間の無駄にならないし、より理解しあえる、コミュニケーションが深まるって思ってます。 

その上で「言ってることがわからない」と伝えずにやらなかった、違うことをやっちゃた場合は、頼まれた方が悪かったというルールです。 

世間でよく言う報連相。 

一般的には部下が上司にするっていう形だと思いますがうちは逆(笑)。 

上司から部下の方に報告してもらいたいと思っていること、連絡があるかないか、相談ごとを確認してくれるようお願いしています。 

また「李下に冠を正さず」で、疑われないようにお互い気をつけましょうね、ということもお願いしてます。

例えばオーナー様やお客様、お取引先様から手土産でお菓子などを頂いたら、みんなにLINEで知らせて欲しいということです。 

下らないと思うかも知れないけど、支店にしか行かれないオーナー様もいらっしゃるし、僕は不在のことが多いので、頂き物をしたのであればお礼をちゃんとお伝えしたい。みんなもどなたから頂き物をしたかを知っていれば誰でもお礼が言えるから。 

取引先の方に食事をご馳走になったとか、そんなことも知っていればお礼の電話を入れられる。黙っていたら供応接待を受けたと見なしますよということです。 

上司が何を報告してもらいたいと思っているのかなんて経験値の少ない部下はわからない。 

報連相はしてもらいたい人が聞きに行くほうがシンプル。

あらかじめルール化できることは周知しておくほうが 皆も分かりやすい。

僕はそんな風に思ってます。 

今日はそんな感じのブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、6拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward