9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2019年09月22日
社長ブログ

台湾 台北に行ってきた その1

9月の半ばに台湾へ行ってきました。2015年に社員旅行で行って以来、2度目の台湾。台北と言う文字通り台湾の一番上、北にある台湾の首都です。台北と言えば画像右側の101タワーが有名な観光スポットなので知っている人も多いんじゃないかな。

☑故宮博物院でのおススメはタピオカ!!

集合時間が7時前という事で羽田空港に前泊して早起きしたのに前日の台風の影響がまだ残っていて一時間半遅れの出発。まあそんなもんですよね(笑)。

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。

ということで尊敬する経営者の皆様と4年前に社員旅行で来て以来の台湾。到着してまず向かったのは故宮博物院。何と館内は写真撮影OK。一番の宝物は白菜だそうです。ふむふむ。

広い館内を集合時間まで全部見て回っていたら疲れちゃうので早々に一階にある喫茶室へ。台湾と言えばまずはタピオカでしょ!?という事で本場のタピオカを注文。今までタピオカを飲んで美味しいと思ったことなんてなかったけど故宮博物院のタピオカはメッチャ美味しい!!必ず飲んでください(笑)。

☑忠烈祠の衛兵交代式

故宮博物院見学の後は忠烈祠という英霊が祀られている場所で一時間ごとに行われる衛兵の交代式を見学に行ってきました。ネタバレになってしまうので動画や多くの画像は控えますが一糸乱れぬ衛兵たちの交代式は必見です。

そして今回の宿はシェラトン。観光地からは少し距離があるようなので歩いて市場や買い物に出掛けるという場所ではなかったですが、台湾はタクシー料金が凄く安いので大して立地は気になりませんでした。お部屋も広くて綺麗。

そして夜は何て読むのか全く分からないんだけど(笑)、海鮮のお店。美味しかったのでおススメです。

☑台北のマンション価格は年収の28.8倍!!

さてさて。という事で台湾二日目は今回の訪問先であるスターツ台湾社へ。台湾の歴史から最近の不動産市況、取引の仕方など色々とレクチャーして頂きました。

台北の新築マンション価格はこの15年で約3倍。中間値で11,400万円。どれくらい高いかと言うと日本の首都圏の年収倍率10.68倍に対して台北はなんと28.8倍!!それでも即完売。賃料利回りは1%。完全にキャピタル狙いのようです。業務でお忙しい中ありがとうございました。

その後は建設現場の視察やマンション販売センターでモデルルーム見学。台湾のマンションの面積表記って日本の専有面積と違って共有部分まで含まれているみたいなのでちょっと分かりずらい。多分、実際のお部屋は表示面積の8掛けくらいかな。

そしてランチは下の画像のお店で小籠包三昧。一体何種類の小籠包食べたんだ!?っていうくらいたくさん出てきた。しかも美味しいもんだから一通り全部完食。台湾太るわー。ダイエットとか絶対ムリ(笑)。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます。 テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約2000室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、新築注文住宅の請負は2×4輸入住宅を中心に平成5年より約200棟設計施工するなど不動産・建築に関する多彩なサービスを社員約30名、6拠点で行っております。 お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward