9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2017年02月25日
社長ブログ

スピード

お役所体質な会社www

埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産会社」を目指している株式会社東上不動産代表の宮村明彦です。

 

 

 

先日、書類を受け取ったら決済の欄がいっぱいあって、どこの大会社の書類かと思ったら自社の帳票でビックリしたwww

 

お役所に代表される決済の印を押す場所がいっぱいな書類。

 

よくありますよね。

 

決済印が多ければ多いほど責任の所在が曖昧になって実行されるまでに時間が掛かる。

 

 

☑とにかく仕事はスピードが最優先

 

多くの人が印を押すという一連の流れで周知されるというメリットがもしかしたらあるのかもしれないな。

 

って書式作成の意図を肯定的に受け取ろうとしたけど・・・

 

やっぱりダメwww

 

もしかしたら回覧板なのか!?

 

もしかしたら押印したい人が多いの!?

 

だとしたら、それって権威主義だよね。

 

手続き論者、マニュアル頼り、書式大好き、手順最優先主義・・・

 

僕はムリwww

 

書類を作って最後の人が押印してゴーサインがでるまでに一体何日掛かっちゃうの!?

 

実務的には何の意味もないよな。

 

ってやっぱり思った。

 

うちの会社ってスタッフ30人中、社員様は20名。

 

押印欄を確認したら7か所・・・

 

もう絶望的ですwww

 

だったら皆で一緒に毎回確認した方が良いよね。

 

綺麗でそれっぽい書式の報告書や企画書で会議して・・・

 

仕事をした気になって安心しちゃう。

 

何のためにやるのか!?

 

誰に喜んでもらうためにやるのか!?

 

困る人は誰なのか!?

 

趣旨を捉えて実行しなければ全く意味がないのです。

 

お仕事ゴッコなんかしてる余裕はない。

 

やる人が全責任を負うっていう高い意識で全力で仕事に取り組まなければ良い仕事なんて出来っこない。

 

僕はそう思います。

 

だからもちろん僕はその場で改善をお願いした。

 

うちみたいな小さい会社は押印欄なんて2か所で十分。

 

責任を負いたくないのであれば責任を負わなくて済むポジションに異動すれば良いだけのことです。

 

伝わってますでしょうか!?

 

でも安心してくださいね。

 

悪いのはうちのスタッフじゃない。

 

そういう仕組みや思想を伝え切れていないトップが悪いんです。

 

そう。

 

全ては社長である僕に原因がある。

 

 

☑何のためにやっているかということが一番大事

 

 

さきほどの書式。

 

年中、朝礼や会議、社員様へのお手紙などで「スピードが最優先」っていうことを伝えているうちの会社の実態です。

 

まあ経営理念や基本方針、毎年の事業計画もそうなんだけど・・・

 

自然に出来ていればそんなことを文面にしなくても掛け声なんて掛けなくても良いんです。

 

だから他社の会議室の壁に掲げてある立派な額に入った、たいそうな毛筆で書かれた社訓を見てため息なんかつく必要は全くないwww

 

出来ていないことが人目につくよう立派に飾ってあるだけなのです。

 

「人の金は盗んじゃいけないよ」とは書かれていないのです。

 

出来ていないから掛け声をかける。

 

見える化して出来ようにしようとしているわけです。

 

この僕のブログだってそう。

 

僕のブログを読んで「凄いですね」って時々言ってくれる人がいらっしゃるんですが・・・

 

経営のかじ取りをちゃんと出来ているとか、素晴らしい経営者だということでは全くないんですwww

 

そうありたいと思っていることを書いているんです。

 

出来てたら僕は今頃南の島でハンモックに揺られて読書でもしています。

 

いつか優秀な経営者になりたい。

 

そう思いながら書いている。

 

だから僕は自分の書いた過去のブログを年中読み返しています。

 

出来てないな、まだまだだな、偉そうなこと書いちゃって恥ずかしいな、ってwww

 

反省と言うか、自分を奮い立たせるって言うか、お金に目がくらんで方向性を見失わないように、っていうかそんな感じです。

 

あっ・・・本題。

 

スピード。

 

仕事のレスポンスが早くて褒められることは良くあります。

 

でも「ゆっくり丁寧で良かった。」という言葉はあまり聞いたことがありません。

 

 

☑スピード、スピード、スピード。機動力を上げ続ける。

 

仕事の質や正確さなど色々な視点はあると思うけど、まずはスピードが求められるものです。

 

少なくともうちの会社はそう。

 

スピードです。

 

スピードをとにかく上げて機動力を高める。

 

手順の完璧さなんかよりも実行するスピード。

 

途中経過の報告のスピード。

 

修正するスピード。

 

結果を出すスピード。

 

「90点の成果物を1週間後に持ってくる人よりも1時間後に30点の作りかけをまず出す人、出そうとする人のほうを評価します。」

 

ってハッキリ朝礼で何回も伝えている。

 

スピードに勝る仕事振りはないと僕が思っているからです。

 

「時間があったら行きます。」

 

ではなくて、行かなくてはいけない理由があるんだから「今すぐ行ってきます。」が正解なんです。

 

同時には出来ないから順番を付けるだけ。

 

当社の5年前の事業計画のテーマがスピードだった。

 

毎年、テーマは変えてきたけど、この5年間、ことあるごとに「スピード」と言ってきた結果が件の書類の7つの決済押印欄www

 

まあ僕が言ってることの伝わり方なんてそんなものです(>_<)

 

伝わらない伝え方をしている人が悪い。

 

僕ですwww

 

やることはまだまだいっぱいあるねぇ。

 

さっ・・・

 

今日も頑張ろう♡

 

今日はそんな感じのブログです。

 
この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward