9:00~18:00
毎週水曜日、毎月第1、第3火曜日、年末年始、 夏季休暇
2017年06月11日
社長ブログ

おススメの本

ここ数年、老眼が進行して読書するのが億劫です。SNSやネットで情報を取りまくってる気になっているけど・・・肝心な情報、気付きは人と会うこと、そして本から。やっぱり僕はそう思うな。

☑本は買うけど読めてない。机の上に山積みですwww

中々本を読まなくなったとは言え、気になった本を買うペースだけは以前と変わらないまま。なので読んでいない本、いわゆる積読になっている本が書斎の机の上で山積みですwww もう何が買ってあるのかも記憶出来ていないレベルなので、たまに間違って同じ本を買っちゃったりしますwww ヤバいね。
そんなアナログ体質が多分、一生続くと思う僕です。はい。埼玉県東松山市で「お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社」を着実に丁寧に目指している株式会社東上不動産・株式会社東上建設代表の宮村です。ども。
せっかく読み始めても、その本の良いところを感じることが出来ないまま途中で読むのを止めちゃう本も結構あります。そんな僕が、本を買う前に気を付けてるのは著者の経歴です。実践経験のない批評家や学者先生、コンサルタントと称する実務、実績のない人の書いた理論本やノウハウ、ハウツー本は買わない。経験上、ほとんど意味がないから。あっ・・・僕が買うのはほとんど経営やビジネスに関する本っていうことです。好きな作家の小説ももちろん買うんだけど、ほとんど本棚に並べてあるだけ。今やコレクションレベルですwww 小説は旅行の時に1,2冊持ち出してベッドの上で読む程度。そんな僕がここ1、2か月くらいで読んで、良かったな、っていう本を今日は紹介してみますね。

☑誰がアパレルを殺すのか

「誰がアパレルを殺すのか」  杉原淳一 染原睦美

SNS上で話題になってたから不動産屋だけど読んでみた。いやいや・・・これはアパレル業界だけの話じゃない。事例はもちろん全てアパレル関係だから会社名も良く分からないなっていうところはあった。それに業界特有の事情、過去の流れは全く知らないし興味なかったからそこは読み飛ばしたwww 

“服もコンビニ弁当と変わらない。商品は商品だから。”

不動産だってそうだよね!?ITの流れの話題になると、ついつい業界経験の長い人たちの口からは「不動産は高額だからネットだけじゃ売れないよ。現物見なきゃね。」って言うけど、そういうことじゃない。現物を見なきゃ買わないのはそうだけど、現物を見せて欲しいって、あなたの前にそのお客様が現れますか!?って話ですよね!?業界歴25年の胡散臭いオッサンじゃなくて・・・SNSやブログで必要な情報を全て伝えてくれて、紹介している私はコレコレこういう経歴のこういう考えの人間です。好きな食べ物はスイーツで、苦手なタイプはこんな人。みたいな自己開示、自己紹介が出来てる若い女の子をお客様は選ぶっていう話ですよね。

“ファッションは特別なものじゃなくて他の商品と同じだっていう認識が足りない。”

はい。まさにうちの業界と同じです。このうちはいい材料が使ってある、有名な設計家の作品。家なのに作品ってwww そんなことより住み心地。まずは買える金額なのか!?ってことですよね。どんなにお金かけて凄い家作っても買ってくれる人がいなけりゃねぇ。そして「よそ者」であるIT業界の新たなサービス戦略に次々と街の老舗不動産業者、代々この地を守ってきたと豪語する工務店が駆逐され始めている。不動産屋さんも工務店も危機感のある人は絶対に読んだ方がいい。

☑すべての教育は「洗脳」である

「すべての教育は「洗脳」である」   堀江貴文

ご存知ホリエモンの本。物言いがストレートでいつも凄くわかりやすい。感情的に嫌ってる人が多いと思うけど、世の中の流れは彼が以前言っていた通りになってきている。ホリエモンの著作を一度は手に取ってみた方が良いと思う。特に経営者はそう。嫌ってる場合じゃない。そしてホリエモンを特別な存在として見てしまったら、せっかく読んだ本も何の役にも立たないっていうことですよね!?ホリエモンの著作は、ほとんど読んでるけど、何が好きって、最初の一歩を踏み出す勇気を必ず与えてくれるところ。

☑ダントツにすごい人になる

「ダントツにすごい人になる」   森川 亮

LINEを立ち上げた森川さんの本。人生に役立つ考え方がいっぱい書かれています。ダントツにすごい人はどんな考え方、行動をしているのか?僕はそれを分析したいわけじゃない。ダントツになりたい!!いつもそう思ってるからタイトルが目についた。読み始めてスグに社員様、パート様分の30冊を注文してみんなに配った。もうそろそろ・・みんなダントツになる予定ですwww

☑AI時代の人生戦略

「AI時代の人生戦略」  鈴木 寛

人工知能やロボットなどテクノロジーの発達で、僕たちの生活は楽になったり便利になったりした。でも・・・かつて花形だった職業や業種が気づいてみたらなくなっていた。子供のころ夢中になって読んだ星新一のショートショート。かつてのSF小説の世界は大半が現実になってしまったのかもしれない。ウルトラ警備隊が腕に着けていた憧れのテレビ画面付きの腕時計はアップルウォッチとしていつでも手に入れることが出来るようになった。それどころか常に世界中とつながっている。さてさて「今ある仕事がない世界」がやってきたとき僕は大丈夫なのか!?

☑共感PR

「共感PR 」  上岡正明

この本はまだ読み始め、半分くらい読んだかな。あんな商品やこんなモノがバズった理由。火がついてマスコミに取り上げられたのは偶然でも猛烈な売込みでもなかった。なるほどなあ。そういうことか。トライ&エラー。取り急ぎ色々試してみよう!!っていう感じでワクワクしながら読んでる最中です。

☑読んで終わりじゃつまらないじゃないか。

前は月に5,6冊は読んでたんだけどなあ・・・でも前は読んでお終いだったからな。人の話、セミナーなんかも同じ。聞いただけじゃしょうがない。「いい話だったね。」でも悪くはないけど・・・聞いただけ、読んだだけじゃ何も変わらない。そうですよね!?

会社の業務として各種の研修やセミナー、優良企業の視察、ベンチマークなんかに入れ代わり立ち代わり社員様を中心に行ってもらうけど・・・その後の対応は面白いようにハッキリ分かれますwww その時の模様を興奮しながら話してくれて、すぐに取り掛かってくれる人。研修報告の時間のためのレジメをまとめて終わってしまう人。

僕は行く前に必ず、そこに行ってもらう趣旨も話すし、帰ってきてからコレとコレはすぐに当社に落とし込んで欲しい、と伝えています。その結果が二つに分かれるということです。入社早々の新人さんは別として社歴の長い方がフィードバック出来ない姿を目の当たりにすると・・・さすがの僕もショックですwww 何年にも亘って僕がその人を育てられてない、ってことですからね。社歴の長い人に多いっていうことです。やらなきゃいけないことが分かっているし、頼んでも確信犯的にやらない人より、やってくれる人に成長の機会を与えるようになるのは仕方のないこと。お金と時間を投資しているわけですからね。僕はそう思います。

そんな僕も昔は本を読んでもそれでお終いだった。いい話だったな、ってwww 頭でっかちになるだけで行動のできない人。そんな僕も、今は一つ二つ必ず実践、行動するようになったし、良かったと思う本に書かれていたことを社員様、パート様と共有したいと思うから、手っ取り早く本を配らせてもらっています。読んでくれてるかどうかはわからないんだけどwww だってさ、自分に興味のない本もらってもね。困っちゃうよね!?まあでも今のところ僕にはそこまでの事しかできないから仕方がない。もう少し僕が成長したら、朝礼や会議の場で、本の内容をかいつまんで皆に話して上手に伝えるとか出来るようになるかもしれないけど・・・。何もしてなかった時よりは今の方が少しマシかもしれないな、って自己満足している感じwww 今日はそんな感じのブログです。

この記事を書いた人
宮村 明彦 ミヤムラ アキヒコ
宮村 明彦
 お酒は一滴も飲めません・・・でも毎晩どこかで誰かと一緒です♪ハーレーでツーリング!スキー!山登り&フルマラソン!が趣味。スイーツ大好き!!高原リゾートの軽井沢大好き!!大都会東京でお洋服のお買い物も大好き。埼玉県東松山市で㈱東上不動産、㈱東上建設という会社の社長やってます\(^o^)/           テレビコマーシャルでお馴染みのピタットハウス加盟店として、アパート約1950室の管理をベースに「貸したい、借りたい、売りたい、買いたい」という方のお手伝い、高齢者向け住宅のご紹介、節税対策・資産活用を中心とした相続支援のご提案、年間約750件のリフォーム、東急グループ唯一の戸建住宅建築部門である東急ホームズのビジネスパートナーとして新築注文住宅の請負、など不動産・建築に関する多彩なサービスを社員30名、5拠点で行っております。     お客様の節目節目に何度でも選んで頂ける不動産・建築会社を目指して、着実に丁寧に成長中です!!「頑張ろう!」と思う社員がいて「育てよう!」という風土があるのが自慢の当社です(*^^)v 人生は「やるかやらないか」が全て。随時、明るく元気で爽やかな対応が出来る仲間を募集しています。私たちと一緒に素晴らしいドラマ、豊かな人生を築いていきませんか!?
arrow_upward